HOME » 新着情報 » 公開講座・展覧会 » アナ・ムラゾウスキー "SYNERGY" 展

新着情報

アナ・ムラゾウスキー "SYNERGY" 展


富山ガラス造形研究所では昨年度よりガラス芸術文化の普及新興と若手作家育成を目指し、作家による滞在制作(アーティスト・イン・レジデンス)を行っております。今回の滞在作家であるアナ・ムラゾウスキー氏(ドイツ)が滞在中に制作した作品を一堂に展示致しますので是非お越し下さい。

開催期間:2011.11.21(mon)→11.27(sun)
時間:10:00-16:00(最終日は13:00まで)
場所:富山ガラス造形研究所ホール

20111116ana-chirasi.jpg

展覧会名である"SYNERGY"とは「2つまたはそれ以上の要素が結びつくことによってもたらされる相乗効果のこと」を指します。
私達を取り囲む世界は空気や水、火、土などの力によって出現し、形を変えてゆく連続的な流れであると作者は考え、今回の展覧会では変質し、進化する自然の構造をガラスを通して出現させることをテーマとしています。

  

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama Institute of Glass Art" All Rights Reserved.