HOME » 学校ブログ » ワークショップ » 秋のワークショップ6日目

学校ブログ

秋のワークショップ6日目


本日は秋のワークショップ6日目のご紹介です。

この日はオープンデーの2日目でもあり、朝から学生とマーティンさんとの共同制作となりました。
2019929-1.JPG

学生がガラスのおせんべいのようなものを作り、マーティンさんがブライアンさんのもつ竿にひたすらくっつけます。
前以て作業時間を決め、その中でどれだけ長くなるのか、その時間の蓄積が作品になります。

2019929-2.JPG

今回は45分ほどの作業時間。

2019929-3.JPG

積み上がってきました。

2019929-4.JPG

学生がガラスを巻き、潰し、マーティンさんがくっつける、、、

2019929-5.JPG

作業時間終了時の長さ!

2019929-6.JPG

かなり長くなりましたので、持つのもドキドキです。


2019929-7.JPG

作業終了。この後もデモは続き、テンションの高い一日となりました。


2019929-8.JPG


(K)

コメント(0) ワークショップ

  

コメントする

Cookie

以前の記事

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.