HOME » 学校ブログ » 授業 » デッサン講評

学校ブログ

デッサン講評


平面の授業の第一課題デッサンの講評がありました

P6100082.JPG
P6100114.JPG

みんな受験では3時間と短い時間の中で完成させなくてはいけなかったけれど
今回はモチーフとじっくりと向き合って描きました

P6100089.JPG
P6100092.jpg
P6100098.JPG
P6100094.JPG

モチーフは「自分の日常にあるもの」です
みんなそれぞれの個性が選んだ物に現れていて面白いです

P6100085.JPG
P6100111.JPG

クラスメイトの講評にも真剣

P6100109.JPG

制作中に西先生からアドバイスをもらったところがしっかり直っていて、みんな完成度の高いものばかりでした!
西先生も「ほとんど言うことがないほどしっかり描けている」とのことでした
講評前日まで描き込んでいたひともいとようです
みんなおつかれさまでした

次の課題は色彩構成!
それぞれ自由な素材で自分のカラーチャートを制作します!(W)




コメント(0) 授業

  

コメントする

Cookie

以前の記事

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama Institute of Glass Art" All Rights Reserved.