HOME » 学校ブログ » 授業 » 造形科1年生 校外学習

学校ブログ

造形科1年生 校外学習


造形科1年生毎年の恒例行事、校外学習!
今年は富山県高岡市にある株式会社能作さんの本社工場とギャラリー、石川県金沢市にあるクラフト広坂さん、株式会社サワヤさんの示野工場にお邪魔しました。

まず最初に訪れたのは、株式会社能作さんの本社工場。金属の鋳造技術を用いて、仏具、器、オブジェなど様々な製品を製作していらっしゃいます。
錫製の曲がる器が有名ですね。
今回はその本社工場を訪問し、会社の歴史や商品開発のエピソードをご説明いただき、実際の作業風景や倉庫などを見学させていただきました。

IMG_6541.JPG

IMG_6540.JPG
本社の駐車場には金属で出来た大きな木のオブジェが!これも鋳造の技法でつくられたのでしょうか?



DSCF9829.JPG
DSCF9828.JPG
DSCF9840.JPG
そしてショールームでは会社の歴史、新商品の開発秘話をご説明いただき、また曲がる器を実際に手に取って体験させていただきました。
実際に曲げてみると軽い力でしなやかに曲がり、感触もすごく心地良かったです。

DSCF9850.JPG

DSCF9862.JPG
DSCF9922.JPG
DSCF9880.JPG
その後、工場を見学させていただき、砂型に使用している砂を実際に触らせていただいたり、職人さんたちの作業風景や昔の木型を見せていただきました。
ガラスにも鋳造の技法はありますが、金属のそれとはやはり勝手が違い、それぞれ素材の特性に合った製造方法が長い歴史の中で培われてきたことを実感しました。
その長い伝統を継承しながらもシリコン型を用いた鋳造法など新しい試みに挑戦していく能作さんの姿勢に学生達は大きな刺激を受けたと思います。




続いて能作さんのギャラリースペースにもお邪魔しました。大所帯で押し掛けて申し訳ありません!
DSCF9937.JPG
DSCF9940.JPG
DSCF9941.JPG
店内のいたるところに能作さんの製品が並び、学生達もアクセサリーや器を購入していました。カフェも併設されており、とても素敵な空間でした。
こんな空間だったら丸一日居れますね!





そこから石川県金沢市に移動し、各自お昼を食べたあと、金沢21世紀美術館のすぐ近くにあるクラフト広坂さんにお邪魔しました。
金沢の工芸品を主に取り扱っているお店で、2階がギャラリースペースになっています。そのギャラリースペースで卯辰山工芸工房の修了生の方々の作品展を拝見しました。
諸事情により写真を掲載することができませんが、細かい所にまで意識の行き届いた作品の数々に学生達は目を輝かせていました。





続いて株式会社サワヤさんの示野工場にお邪魔しました。
ここでは蛍光灯に使用されているガラス管をリサイクルする取り組みが行われています。

DSCF9971.JPG
DSCF9975.JPG
DSCF9983.JPG
工場に集められた蛍光灯は手作業で一つ一つ分解され、ガラスと金属に別けられていきます。大変!
その後、機械を通してガラスに含まれる水銀を除去し、新たな原料としてガラスをリサイクルしていきます。

DSCF9976.JPG
IMG_6568.JPG
これ全部蛍光灯ですよ!!!すごい量!!!これを全て手作業で分解していくんですね!!!こりゃあ大変だ!!!
DSCF0013.JPG

DSCF0007.JPG
細かく砕かれたガラス管は原料として炉で再度溶かされリサイクルされていきます。
私達はガラスを使ってモノを作る立場ですが、ガラスを捨てたあとの取り組みについてご説明していただいて、モノを生み出すことの責任や社会環境への配慮をもっと意識していく良いきっかけをいただいたように思います。




さて、校外学習はこれにて終了。
そして造形科1年生の全課程がこれで終了したことになります。1年経つのは本当に早いものです。
あと1年したらもう卒業です。2年生になる前にこの1年間をしっかり振り返ってみて下さい。あっという間に過ぎた1年の中に色んなものが詰まっているはずです。
それらを自分の中でしっかり整理して、卒業後どうなりたいか、自分に足りないもの、学ぶべきことを明確にして新年度を迎えて下さいね。
また4月に皆に会えるのを楽しみにしてまーす!

最後になりましたが、今回見学をご快諾いただいた皆様、ご多忙の中ご対応いただき誠にありがとうございました。(K)

コメント(0) 授業

  

コメントする

Cookie

以前の記事

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama Institute of Glass Art" All Rights Reserved.