HOME » 学校ブログ » HOT1課題4講評

学校ブログ

HOT1課題4講評


HOT1最終課題の講評が終わりました!
今回の課題は「リスペクト」
それぞれがリスペクトする吹きガラス作家や作品から自分の制作へ発展させて制作しました。

P2040002.JPG
P2040006.JPG
P2040020.JPG
レースケーンを使ったインスタレーション作品や、お花のついたゴブレット、ケーンドローイングなど
最終課題では、みんな難しい技法にもどんどんチャレンジしていました。

P2040018.jpg
P2040016.JPG
P2040010.JPG
課題の中でも、自分のやりたいことやつくりたいものがあったら、それをどんどんやってほしいという中神先生の授業。
自分のやりたいことを課題に繋げることで新しい発見もあります。
今回は特に、自分のインスピレーションソース、自分のルーツを探る良い機会だったのではないでしょうか。

P2040023.JPG
これはいったいどうなってるのか。

P2080083.JPG
これにてHOT1は終了です!!1年間楽しい授業でした!!
お疲れさまー!!!(W)

コメント(0)

  

コメントする

Cookie

以前の記事

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama Institute of Glass Art" All Rights Reserved.