HOME » 学校ブログ » 授業 » HOT1冬のブロー

学校ブログ

HOT1冬のブロー


あけましておめでとうございます(今更)
富山は寒いです
毎日べちゃべちゃの雪が降ります

P1140012.JPG

でもホットショップはあったかいので、半袖でアイス食べれます

P1280074.jpg

さて、造形科1年生のホットワークもいよいよ最後となりました!
最後の課題は「リスペクト」
年代、国籍問わず1人選んだ吹きガラス作家をリスペクトして作品を制作します

P1140008.JPG

自分が影響を受けた作品や、制作スタイルなどを真似たり、そこから発展させ新たな作品を制作したりしています
その作品がどうやって作られたのか、作品の背景にはなにがあるのかをリサーチすることで新しい発見があって面白いです

P1140010.JPG

1年生は立体の授業の中でグループ展をするのですが、その展示に出す作品をホットワークで制作するひとも多いようです
立体担当の横山さんも応援に来てくれました!

P1140021.JPG

今週は講評ラッシュの1年生!ふぁいおー!

P1280070.JPG

そんな造形科1年生のグループ展が今週の土曜日から始まりますよ〜
是非!!!(W)


「タベルガラス」
20160202taberu.jpg
会場:富山市篁牛人記念美術館
   富山市安養坊1000(民俗民芸村内)
会期:2016年2月6日(土)〜2月14日(日)
   9:00-17:00 ※入館は16:30まで
観覧料:大人(高校生以上)100円/小人(小・中学生)50円

オープニングイベントのお知らせ
ゲストの方をお招きしての公開講評を行います。
講評中もご観覧いただけます。ぜひお越し下さい。
ゲスト:鷲田めるろ氏(金沢21世紀美術館キュレーター)
日程:2016年2月6日(土)10:00-16:00


コメント(0) 授業

  

コメントする

Cookie

以前の記事

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama Institute of Glass Art" All Rights Reserved.