HOME » 学校ブログ » 特別講義 » 岡村さん写真講義

学校ブログ

岡村さん写真講義


今日は、写真家の岡村喜知郎氏による写真講義の日。
岡村さんには、写真講義だけでなく、毎年学生の卒業制作の写真を撮っていただいたりと、富山ガラス造形研究所の学生、スタッフ達がみんなお世話になっています。

IMGP5590.JPG

午前中は、カメラの構造、基本的な使い方等を教えていただきました。
学生達も興味津々です。
IMGP5595.JPG


午後からは、実際に学校の撮影室で写真を撮りながらの講義となりました。
IMGP5607.JPG IMGP5609.JPG


学生も挑戦してみます。
岡村さんの説明はとても分かりやすいのですが...なかなか上手く撮れないようです...
ガラスの技術と同じでとにかく手を動かして練習あるのみですね〜
IMGP5610.JPG


実際に写真を撮ってみた後は、パソコンでの画像処理の講習です。
今の時代、カメラもデジカメが主流ですから、パソコンでの画像処理も必須!
実際の撮影の時もそうでしたが、岡村さんの画像処理の技術にみんな驚きっぱなし。
岡村さん曰く、今は写真6割り、パソコン4割りだそうです。
IMGP5631.JPG IMGP5636.JPG


作品の写真を撮るという事はこれから制作を続けていく上で、とても重要な事となります。
写真講義は1日だけ。
みんなすぐに写真が上手くはならないでしょうが、これから練習して自分でもいい写真が撮れるようにがんばろう!!

岡村さん、本当にありがとうございました!!(G)

コメント(0) 日々,特別講義

  

コメントする

Cookie

以前の記事

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama Institute of Glass Art" All Rights Reserved.