HOME » 学校ブログ » ワークショップ » 春のワークショップ もう4日目です!!

学校ブログ

春のワークショップ もう4日目です!!


月曜日から始まったワークショップも、もう4日目!
楽しい時間はあっという間に過ぎていきますねぇ。

さて、今日はシルビアさんによるスライドレクチャーからスタート。
今日のスライドは、昨日のブログでも紹介していたシルクスクリーンの技法を使った作品、作家のスライドレクチャーです。
DSCF7818.JPG

こちらは、以前研究所にもワークショップ講師としてきていただいたマイケル・ロジャースさんの作品。
DSCF7814.JPG

スライドレクチャー後は、学生達が早速シルクスクリーンに挑戦!
DSCF7863.JPG

転写シートを使い、イメージをガラスに貼付けたものがこちら!
みんな、事前に制作していたキルンキャストの作品と関連性のあるものをテーマに作りました。
手前に見えるのはオリジナルの牛乳瓶かな?
2013_0606_024006AA.JPG

学生達が作業している中、吹き場ではシルビアさんが吹きガラスを!!
普段吹きガラスをしないシルビアさん。本郷先生、ショーン先生を助っ人に、形を作っていきます。
2013_0606_014811AA.JPG

楽しそう!!
2013_0606_015049AA.JPG

そして、今日の最後はまた新しい技法のデモをしていただきました。
その技法というのが...
2013_0606_031625AA.JPG

なんと、ガラスのパウダーと水を混ぜたものを凍らせ、そのまま型に入れずにキルンで焼成するという驚きの技法!!
そんな事出来るの!?溶けた時にバラバラにならないの!?
ガラスで制作した事のある人間にとっては、かなり驚きの技法です!
2013_0606_032003AA.JPG

ガラスを凍らせる為に、今回は市販の製氷機(シリコン製)のものを使い、そのまま冷凍庫へ。
凍ったガラスを明日、そのままキルンに入れてスイッチオン!!
どんな感じに溶けるんですかね〜?

本当に盛沢山の内容の今回のワークショップ。
ブログだけじゃなく実際に見てみたい!という皆さん、今週の8日(土)9日(日)はオープンデーとなっておりますので、是非研究所にお越し下さい!
オープンデーに併せて学校説明会も行います。詳細はこちらをご覧下さい。/info/entry-000700.php

皆さんのお越しをお待ちしております!!(G)

コメント(0) ワークショップ

  

コメントする

Cookie

以前の記事

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama Institute of Glass Art" All Rights Reserved.