HOME » 学校ブログ » 展覧会"Surface, Light and Volume"を開催しています

学校ブログ

展覧会"Surface, Light and Volume"を開催しています


6週間にわたるアーティスト・イン・レジデンスも、いよいよ終盤にさしかかってきました滞在中に作家が行った制作発表の場として、TIGAギャラリーでは展覧会"Surface, Light and Volume"を開催しています!

End of the residency,the artist has a solo exhibition and it has just started now!! Title is"Surface, Light and Volume".

20121122-1.JPG


展覧会の初日に、作家イーサン・スターンによるアーティスト・トークを開催しました。
We had an Artist talk at the opening day by Ethan Stern.

2012_1121_221809AA.JPG
タイトルになっている"Surface, Light and Volume"の3つの要素、"表面・光・量感"をテーマに作品を展開しています。イーサンがアメリカから富山という新しい土地に来て、異文化に触れ、富山の人々と交流した豊かな時間の中から生まれて来た作品が展示されています。作品が生まれる"もと"となるドローイングも、併せて展示しています。

The body of work in the exhibition explores the relationship between surface, light and volume. Immersing him self in Toyama which is new culture has been extremely enriching and the environment, architecture and people of Toyama have influenced him greatly. His pieces came from the great time and also he put some drawings which is really important to create the pieces.


2012_1121_223100AA.JPG
一般の方も、展覧会を見に来て下さっています。少しでも多くの方に来てもらえたら、と思います!
public people also visit the exhibition we are always welcome!Please come and visit.  
2012_1121_221816AA.JPG

2012_1121_222016AA.JPG
今回のレジデンスで関わって下さったすべての方々のおかげで、無事に良い展覧会を開くことが出来ました。サポートして頂いた富山ガラス工房のスタッフの皆さん、個人作家の方、研究所のスタッフ、学生のみんな、地域の方々本当にありがとうございました。展覧会は11月27日まで開催していますので、ぜひぜひ見に来て下さい!(I)

We would like to say thank you very much for everyone who helped this project! TGS staff, TIGA staff, Students,local residents.... 
The exhibition is going to open until Nov.27th so please come and visit!


コメント(0)

  

コメントする

Cookie

以前の記事

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama Institute of Glass Art" All Rights Reserved.