HOME » 学校ブログ » ワークショップ » 秋のワークショップ2日目!!

学校ブログ

秋のワークショップ2日目!!


昨日から始まった、秋のワークショップ2012!!
今日から、いよいよ学生の制作も始まります!
ですが、学生の制作は午後から。
午前中は、デイビットさんのデモとなっています。

今日のデモは、エナメル絵付けのデモからスタート!!
※エナメル絵付けとは、低温で溶ける色ガラス(高温で溶けるものもあります。)の粉末を顔料として、ガラスに絵付けをする技法のことです。
2012_0924_181829AA.JPG
様々な道具を用いて、繊細な線を引いていきます。
2012_0924_190744AA.JPG

デイビットさんの絵には上手さだけではなく、独特の空気感があり、
見る者を惹き付けるパワーがあります。
PCの画面では伝わりきらないこの魅力を、みなさんにも、是非直接見ていただきたいものです!


さて、エナメル絵付けのデモの後は、ブローのデモ。
2012_0924_204048AA.JPG

あっという間に形が出来上がっていきます。
2012_0924_210434AA.JPG
分かりにくいですが、取手の部分に手がついています。
アシスタントのD・Hさんとの息もピッタリ!!
2012_0924_211829AA.JPG
ドローイングだけでなく、ブローのテクニックも凄いデイビットさんのデモに、
学生達も興奮気味ですが、今日のデモはここまで。
興奮冷めやらぬ中、午後からは学生達の制作時間になります。

こちらは、エナメルのテストピース作成組。
楽しそうですね〜!
2012_0924_231257AA.JPG

ホットショップでは、今回の課題である3つのパーツを学生がブローで制作中のようですね!
こちらは暑そ〜。
2012_0925_021448AA.JPG

そして、今日の最後は、エナメルのテストピースの窯入れ!
板ガラスにエナメルで絵付けをし、電気炉で焼き付けます。
真ん中の少し大きめのものが、デイビットさんの描かれたものになります。
2012_0925_030714AA.JPG
そんなこんなで、気がつけばもう外は真っ暗。
ワークショップ2日目、かなり濃い一日になりました。
本当にやる事がいっぱいといった感じの今回のワークショップ。
学生にとっては、短い制作時間の中でどこまで出来るのか心配もあるかもしれませんが、
楽しんで、この一週間を過ごしてほしいものです。

そんな楽しいワークショップを今週の土、日に皆様に向けて一般公開します。
また、同時に学生による学内展、日曜日には受験希望者の方に向けた学校説明会も行います。
詳しくはこちらをご覧下さい。

皆様のお越しをお待ちしております!!(G)



コメント(0) ワークショップ

  

コメントする

Cookie

以前の記事

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama Institute of Glass Art" All Rights Reserved.