HOME » 新着情報 » 公開講座・展覧会 » 特別講義 名和晃平 氏

新着情報

特別講義 名和晃平 氏


特別講義のお知らせです。

彫刻家でありSANDWICHディレクターを勤める名和晃平氏を招いてスライドレクチャーを行います。

名和氏は2009年、京都市伏見区の宇治川沿いにあるサンドイッチ工場跡をリノベーションすることで生まれた創作のためのクリエイティブプラットフォーム「SANDWICH」を設立。ディレクターを勤めると同時に彫刻家としてガラスビーズやプリズムシートを使って彫刻の事物としてのリアリティを問い直す作品を制作。国内外で様々な展示、イベントに参加されています。

また、京都造形芸術大学教授として教鞭を執られています。


皆様お誘い合わせの上、ぜひこの機会に富山ガラス造形研究所にお越し下さい。

日時:11月22日(火)17:00〜19:00
場所:富山ガラス工房 第2工房 体験制作室 (入場無料)

※この度の特別講義は富山ガラス工房第2工房/体験制作室で行います。お間違えの無いようお気をつけ下さい。


_OMP3924.jpg















photo:Nobutada OMOTE | SANDWICH



 
P3410447.jpg





















VESSEL 2016, Photo: Yoshikazu Inoue




PixCell-Deer#24_001.jpg
PixCell-Deer#24
2011
mixed media
collection of The Metropolitan Museum of Art, New York, USA
courtesy of SCAI THE BATHHOUSE
photo : Nobutada OMOTE | SANDWICH



_DSC4218.jpg














photo:Nobutada OMOTE | SANDWICH

  

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.