HOME » 新着情報 » 2016年10月

新着情報

新着情報 [ 2016年10月 ] アーカイブ

特別講義のお知らせです。

芸術工科大学講師、アートセラピー研究者の有賀三夏氏をお招きし、特別講義を行います。

「アートは役立つのか?人生にどう芸術を使うのか?」などといった疑問に、
芸術思考の観点からアートの持つ力を明快に説明してくださいます。

皆様お誘い合わせの上、ぜひこの機会に富山ガラス造形研究所にお越し下さい。


日時:11月7日(月)17:00〜19:00
場所:富山ガラス造形研究所 会議室

(入場無料)




20161020ariga.jpg

  

▲ページトップ

特別講義のお知らせです。

現代美術作家の八木良太氏をお招きし、特別講義を行います。

八木氏は人間の制限的な知覚システムや態度に対する批判的思考をべ--スに制作をしており、
音響やオブジェ、映像、インスタレーションなど様々な表現手法で作品を発表しています。

皆様お誘い合わせの上、ぜひこの機会に富山ガラス造形研究所にお越し下さい。


日時:10月31日(月)17:00〜19:00
場所:富山ガラス造形研究所 会議室

(入場無料)



20161013yagisan.jpg

  

▲ページトップ

アーティスト・イン・レジデンス2016滞在作家のマシュー・ソース氏による公開制作を開催いたします。
日時:2016年11月5日(土)14:00〜15:00
場所:富山ガラス造形研究所 ホットショップ
(会議室でケーブル中継も行います)

※入場無料
04_Retiarius_Szosz.jpg

  

▲ページトップ

アーティスト・イン・レジデンス2016滞在作家のマシュー・ソース氏による公開講座を開催いたします。
日時:2016年10月21日(金)17:00〜19:00
場所:富山ガラス造形研究所 会議室
※入場無料


05_untitled(inflatable)no59k_Szosz.jpg


  

▲ページトップ

富山ガラス造形研究所では、今年度で7回目となるアーティスト・イン・レジデンス事業を開催いたします。
これは国内外で活躍するガラス作家を公募し、その中から選ばれた作家が富山に6週間滞在し作品制作を行うというものです。
今回は世界14カ国から37組38名の応募があり、アメリカ出身のマシュー・ソース氏が選出されました。
滞在制作期間中には、作家の作品紹介スライドレクチャーやデモンストレーション、展覧会を開催いたしますので是非お越し下さい。

滞在制作期間 2016年10月20日〜11月30日(6週間)


  公開講座
     日時:10月21日(金)17:00〜19:00
     場所:富山ガラス造形研究所 会議室
 
  展覧会
     日時:11月18日(金)〜11月24日(木)9:30〜18:00
     場所:富山市ガラス美術館 ギャラリー1
          アーティスト・トーク:11月19日(土)14:00〜


写真:マシュー・ソース氏と過去の作品
03_Ampere's_Law_Szosz.jpg

  

▲ページトップ

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.