HOME » 学校ブログ » 日々 » 卒業式

学校ブログ

卒業式


富山でも、春の訪れを感じはじめました。
長い冬も、もう終わりです。


3月10日の土曜日は、富山ガラス造形研究所の卒業式でした。
造形科2年生。研究科2年生。長い人は4年間の学校生活でした。


DSCF5908.JPG

造形科は本郷先生、研究科は中神先生が卒業生の名前を読み上げます。



DSCF5907.JPG

所長さんより、卒業証書の授与です。

DSCF5916.JPG


DSCF5928.JPG

所長さんからのお祝いの言葉。


DSCF5910.JPG



DSCF5956.JPG

来賓の方々からも、お言葉を頂きました。


2.JPG

武田先生、今回も素敵なお言葉をかけてくださいました。


3.JPG

在校生代表!!
最後のシャウト、良かったよ。


4.JPG

卒業生代表!!!ピシッとしていますね。
卒業生としての覚悟を感じました。


5.JPG

卒業生退場。


7.JPG

写真取るよー!
あれ!?加治先生(笑)



10.JPG

素敵!!!



卒業式の後は、お茶会です。

11.JPG

1年生のみんな、準備してくれてありがとう。


13.JPG

あ、良い表情!


16.JPG

最初はやはり、所長さん! お祝いの言葉。


17.JPG

本郷先生「乾杯〜!」


18.JPG

「かんぱ〜い!!」
皆、卒業式とはまた違う表情ですね。

19.JPG

毎年恒例、教職員からのお祝いDVD!今年も力作でした!!


そして、卒業生一人一人から一言。

20.JPG

感極まって涙する学生も、、、感動ですね。

つづいて、教職員より一言。

21.JPG

事務長さん!!!
この方の頼もしさたるや、、、いつもありがとうございます!

22.JPG

所長さん!この日だけで3度目のお祝いの言葉になりますが、全てが卒業生にとって宝物になったのではないでしょうか。



23.JPG

八田先生。「卒業する人が感謝していると言ってくれるけど、こちらも感謝しています」の言葉に大きくうなずきました。



24.JPG

松藤先生!

25.JPG

ブライアン先生。
なんと、エイミーさんからの言葉も読み上げてくれました。

26.JPG

ヴァーツラフ先生。本郷先生に訳していただきます。
「人生と芸術を切り離して考えないで。人生自体が芸術です。」という言葉が印象的でした。


27.JPG

うるうるの中神先生。

28.JPG

本郷先生!


そして、助手からも一言ずつ。

一年目のT助手、K助手とつづき、、、

29.JPG

二年目のI助手。こらえきれず、、、涙です。



33.JPG

S助手!熱い言葉がつづきます。



そして!!!!!!!

30.JPG

三年目!!!!!!W助手!!助手の任期は3年。今年が最後の年となりました。
本当に、ありがとうございました。そして、本当に、本当に、本当にお疲れさまでした。

31.JPG

お茶会の最後は在校生、教職員からのプレゼントです。

32.JPG

おめでとう!


35.JPG

W助手も!!

36.JPG


お茶会の後は、1年生主催の送る会とつづきました。




そして後日、、、


体調不良のため、残念ながら卒業式に参加できなかった学生の卒業式!!!


37.JPG

もちろん、所長さんから卒業証書授与!

38.JPG

おめでとう!!!!!!






最後は、思いを込めたトンネルで。
これからの人生に幸あれ。

39.JPG

またね。

卒業、おめでとう。


K

コメント(0) 日々

  

コメントする

Cookie

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.