HOME » 学校ブログ » 特別講義 » 特別講義 小野耕石氏

学校ブログ

特別講義 小野耕石氏


12月18日は特別講義でした!

今回の講師は、作家の小野耕石さんです!!


DSCF2445.JPG


平面作品「Hundred Layers of Colors]」シリーズで知られる小野さん。
作品は、シルクスクリーンという版画の技法を用いて制作されています。








小野さんの作品を遠くから見ると、
DSCF2288.JPG

とても美しい平面作品に見えます。



もう少し寄ってみましょう。

DSCF2295.JPG


何層も色を重ねてあることに気付きます。



さらに寄ってみると、


DSCF2406.JPG




画像でわかるでしょうか?
無数のインクの柱がびっしりと並んでいます。




シルクスクリーンでドットを何層も何層も刷りあげることで生まれる柱たち。

初めて小野さんの作品を見る人は、「版画」と聞いて驚くのではないでしょうか。





学生時代、版画研究室にいた頃の作品がこちら。

DSCF2284.JPG

本!?


そう、これも全てインクで作られています。




自分の見つけたインクの可能性を信じ、長い時間をかけて研究を続け、昨今の作品へと繋がったそうです。



こんな可愛らしい作品も。
DSCF2312.JPG



そして、最近では動物の頭蓋骨を使った作品群も発表しております。


DSCF2335.JPG

インクの柱を一つ一つ移植するように接着しているとのこと。




DSCF2305.JPG



常に変化を続ける小野さんの作品に目を奪われ、作家として戦い続ける姿、言葉の強さに圧倒された、非常に印象的な講義でした。

小野さん、本当にありがとうございました!



(K)


コメント(0) 特別講義

  

コメントする

Cookie

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page Top

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.