HOME » 学校ブログ » 日々 » 2017年アーティスト・イン・レジデンス始まりました!!

学校ブログ

2017年アーティスト・イン・レジデンス始まりました!!


さて、本日より富山ガラス造形研究所のアーティスト・イン・レジデンス事業が始まります!!!
みんな朝からホールに大集合です。

DSCF5735.JPG

そもそもアーティスト・イン・レジデンスってなぁに?という方に、ちょっとご説明、、、
アーティスト・イン・レジデンスとは「作家がある場所で一定期間、滞在制作をするプログラム」のこと。
富山ガラス造形研究所では今年で第8回目の開催となり、
選ばれた作家さんには6週間の滞在制作を行って頂きます!

DSCF5737.JPG

こちらが今年度のレジデンス作家さんのエヴァ・ノバコバさんです!!!
チェコ出身で、現在オーストラリアで作品制作を行っています。
たくさんの応募者の中から選ばれました!!!

DSCF5744.JPG

これからエヴァさんの作品制作が、どんな風に進んでいくのか楽しみですね!!!

DSCF5750.JPG

この滞在制作で作られた作品は、
富山市ガラス美術館5階ギャラリーにて成果発表として展示されます。
また市民の方々に、作品制作の様子を見て頂けるよう公開制作も行います!

エヴァさんの制作の進行をこれからどしどしアップしていきます!
お楽しみに〜〜〜!
(I)

コメント(0) お知らせ・ニュース,日々

  

コメントする

Cookie

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.