HOME » 学校ブログ » ワークショップ » ワークショップ5日目!

学校ブログ

ワークショップ5日目!


おはようございます!ワークショップ5日目!
今日はまず、窯入れしてたへたらせプロジェクトが窯から出てきたのでみんなでそれを見ました。

DSCF2912.JPG
DSCF2910.JPG

静物画のように組み合わせたみんなのカップが見事にぺちゃんこです!
作ったものがぺちゃんこに潰れて、また新しい作品になりました。
学内展でも展示しますのでお楽しみに!

DSCF2935.JPG

さてホットショップに移動しまして、今回はゴブレットをグローリーホールでへたらせていきます。
キルンの中に入っているとどのようにへたっていくのかが見えないので、昨日窯入れしたデイヴィッドさんの新プロジェクトの経過を再現します。

DSCF2929.JPG

昨日より引き続き残骸のプロジェクトは続いております。

DSCF2945.JPG
DSCF2954.JPG
DSCF2955.JPG
DSCF2957.JPG

あっという間にカップが出来上がりました!
何度見てもすごい!!勉強になります。

DSCF2969.JPG
DSCF2985.JPG

ゴブレットの足の部分ができてきました。

DSCF2990.JPG

ブライアンさん出動!!何回見てもドキドキのインサイドポンテ!

DSCF3018.JPG
DSCF3025.JPG

反対側のベンチではパステラリーの用意が進んでいます。

DSCF3034.JPG

完成したゴブレットをこのブライアンさんが持っているパステラリーに乗せて...

DSCF3037.JPG

グローリーホールの中へ!

DSCF3041.JPG

政治家が深々とお辞儀をするように(学生談)じんわりとフットが倒れてゴブレットがへたっていきました!

DSCF3042.JPG

ふにゃふにゃ...

DSCF3047.JPG

すかさず徐冷炉へ!

DSCF3066.JPG

デイヴィッドさんは休むことなく次のゴブレットの制作に取り掛かりました。

DSCF3087.JPG
DSCF3090.JPG

今度はさっきと上下逆に置いてみます。

DSCF3092.JPG

倒れ方やへたった状態にどんな違いが出るか観察します。

DSCF3093.JPG

カメラの量!!

DSCF3097.JPG

どういう状態!!?

DSCF3101.JPG

見事にぺちゃんこです。さっきと形が全然違いますね〜。
キルンに入っているデイヴィッドさんの作品はどんな形で出てくるのか楽しみです!

DSCF3110.JPG

さてデモは続いてブライアンさんがお皿のようなものを作っています。

DSCF3115.JPG

これはディスクポンテと言いまして、初日に途中で割れてしまったカップをこのポンテで取ってアヴォリオを作り直す方法を見せてくれるそうです。

DSCF3120.JPG

でもこのポンテどうやって外すのでしょうか???

DSCF3125.JPG

なんと!ガラスの伸び縮みの性質を利用して外すのです!だんだん理科の授業みたいになってきました。
まずパファーで息を吹きかけ接地面を冷まします。
そして冷ましたところをトーチで温めると...

DSCF3127.JPG

ポロっと外れました!すごい!!!
びっくりしすぎてカメラもぶれてしまいました!

DSCF3128.JPG

デモ終了!思わず崩れ落ちるデイヴィッドさん。
すごい集中力で消耗も激しいようです。

DSCF3140.JPG

デイヴィッドさんお疲れ様でした!!

DSCF3164.JPG

午後からは学生のブロー。
の、中でなんと助手の佐々木さんのデモが始まりました!

DSCF3172.JPG

道具を使わずにカップ作りに挑戦します!
マーバーを上手に使ってくくりを入れております。

DSCF3178.JPG

あ〜らよっと

DSCF3181.JPG
DSCF3182.JPG

道具を使っていないでこの見事なカップ!すごい!!!
実はChance Mapsの枚数が足りなかったので作ってくれていたのでした。

DSCF3224.JPG
DSCF3230.JPG

学生たちは気づけば研究科から造形科1年生までみんなしてゴブレットをつくっているではありませんか!
今回のワークショップを満喫しているようでなによりです!

DSCF3242.JPG

こちらでは新聞を読みながらガラスを巻いています。

DSCF3248.JPG

昨日に引き続きうまく作らないプロジェクトも進んでおります。
ふたりとも全然ガラス見てない!笑

DSCF3264.JPG
DSCF3270.JPG

除伶炉に入れる時も文字から目をそらしません。本人は作品どうなってるのかわかっているのでしょうか。

DSCF3272.JPG

まだ読んでます!ストイックですね〜。
このうまくつくらないプロジェクトは最終日に発表会をします。どんな作品が出てくるのかとても楽しみです!

DSCF3315.JPG
DSCF3296.JPG

こちらはChance Mapsラストスパート!助手がぞくぞく出動!ありがとうございます!

DSCF3322.JPG

午後はオープンデーに向けて自身の作品作りに色々と忙しかったデイヴィッドさん。
残骸プロジェクトが学生たちのおかげで夕方に窯入れが完了しました。
学生たちも作業後に学内展の準備で忙しい1日でした。
残りあと2日だ!がんばろ〜!!(W)


コメント(0) ワークショップ

  

コメントする

Cookie

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page Top

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.