HOME » 学校ブログ » 授業 » 造形科1年生ホットワーク

学校ブログ

造形科1年生ホットワーク


造形科1年生は毎日違う技法を勉強しています。
毎週木曜はホットワーク!
竿の持ち方、ガラスの巻き方、道具の使い方など、はじめのうちは覚えることがいっぱいです!

P4200196.JPG

3週目に入って吹いたガラスに別の竿をつけて切り離すというところまでの練習をしています。

P4270021.JPG
P4270014.JPG

熱いガラスの状態を見極める、これがなかなか難しいのです!
中神先生が後ろからアドバイス!

P4200227.JPG

なにより竿を回し続けることが大事なので、空いた時間も練習をしています。

P4270005.JPG

ここでちょっとディスカッション。
作業の中で上手く出来ないところをひとりひとり聞いて、どうしたらうまくいくのかみんなで考えていきます。

P4270034.JPG

すかさずメモをとる学生。
勉強熱心です!

P4270006.JPG
P4270042.JPG

通りすがりのヴァーツラフ先生も見守ります。

P4270018.JPG
P4270038.JPG
P4270024.JPG

1日中ひたすら練習!みんなだんだんきれいな球を吹けるようになってきました!
これがコップになる日も近いですよ!みんな頑張れー!

P4200222.JPG

カラフルなひとたちも応援しています!(W)


コメント(0) 授業

  

コメントする

Cookie

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.