HOME » 学校ブログ » 日々 » ラドカさん&ロビンくんワークショップ

学校ブログ

ラドカさん&ロビンくんワークショップ


コールドのスタニー先生の任期が来年の夏で終わってしまうので、日本でのクリスマスは今年で最後(さみしい)。
ということで、スタニー先生の奥さんのラドカさんと息子のロビンくんがチェコのガラスビーズでクリスマスオーナメントをつくるワークショップをしてくれました!!

PC120079.JPG
まずはチェコのクリスマスについてスライドレクチャー。
チェコではクリスマスの時、色々と占いをするそうです。
リンゴを半分に切って、種のところが星の形をしていると次のクリスマスまでに良いことがあり、+か×形をしていたら次のクリスマスまでに病気になるか死んでしまうとか。
女の人が12月4日に桜を生けて24日までに桜が咲けば来年のクリスマスまでに結婚できるとか。

PC120087.JPG
ラドカさんがレクチャーをしてロビンくんが日本語に通訳してくれます。
日本に住んで3年半、ロビンくんの日本語はべらぼうに上手です!

PC120090.JPG
一方その頃、こっそり剥製の鳥を触るエラちゃん(ロビンくんの妹)

PC120101.JPG
さて、いよいよオーナメント作り開始です!

PC120103.JPG
中神先生のお子さんも参戦!

PC120110.JPG
みんなにキットと説明書が配られました。

PC120113.JPG
ラドカさんとロビンくんが作り方を説明してくれます。

PC120115.JPG
助手のぺいさんも挑戦!

PC120132.JPG
PC120140.JPG
PC120153.JPG
途中経過。
もうほとんど星!もうひといき!

PC120159.JPG
PC120161.JPG
途中からついていけなくなるぺいさん。
ラドカさんに直してもらってなんとか完成しました。

PC120168.JPG
え、なんかあの星他のと違わない?笑

PC120173.JPG
左がさっさー作の星。上手に出来てます!!
右がぺいさん作の星。一箇所きゅってなってる!
ワイヤーをきつく縛りすぎるとこうなってしまうそうです。

PC120176.JPG
PC120177.JPG
楽しいワークショップでした!
ラドカさん、ロビンくんありがとうございました!!
それではよいクリスマスを!!(W)

コメント(0) 日々

  

コメントする

Cookie

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page Top

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.