HOME » 学校ブログ » お知らせ・ニュース » アートフェア富山2015・アートアワード

学校ブログ

アートフェア富山2015・アートアワード


アートフェア富山2015・アートアワード

2015.9.1(火)-3(木)

会場:富山市岩瀬周辺(廻船問屋群の街並みを活用)

 

 

アートフェア富山は、富山発のアートを全国へ、世界へと発信していくために、行政、コレクター、美術商が連携し、一丸となって作家・アーティストを支援し、富山のアートシーンを盛り上げようという取り組みです。

富山ゆかりの才能ある次世代のアーティストたちを支援することを目的として、コンペ「アートアワード」を行っています。 富山発アートの全体的なレベルアップを図ると共に、優秀な作家には次のステップとして、より大きなステージで作品を発表する機会を提供しています。

富山を代表する祭り「おわら風の盆」にあわせて開催いたします。毎年、国内外から大勢のお客様を迎え、富山が熱気に包まれるこの時期。まさに盛り上がろうとしている富山のこれからのアートを同時にお楽しみいただけることを願っております。 

 現在、出展作家を募集中です。

※応募締切 6月1日(月)【当日消印有効】

応募される方へ

アートフェア富山2015・アートアワードに応募をお考えの方は、下記をご参照下さい。

受付がお済みになった方は、「出展者専用ページ」にお進み下さい。

詳細につきましては、事務局までお問い合わせ下さい。

 

応 募 要 項

 

【募集作品・応募について】

■募集作品 

1)平面・立体部門(絵画、金工、漆芸、陶芸、木彫、等)

2)ガラス部門(ガラスを主な素材とする作品)

両部門とも、一点物のアート作品に限ります。

・出品作品は、未発表・既発表を問いません。

・作品の素材は問いません。

・作品のサイズは、

 平面作品は、200号までとします。

 立体作品は、大型の作品は、事前に事務局までご確認下さい。

・作品の設置に特別な器具等を必要とする場合、予めそれらを施して下さい。

展示に必要な展示台は、原則として、各自で用意して下さい。

・作品には、参考価格を設定し、公表の可否もお知らせ下さい。

 会期中に問い合せがあった場合、閉会後に販売を仲介することがあります。

 

■応募資格

・富山県内在住者及び本県に居住したことのある富山ゆかりの方とします。

・応募作品は、一人1点とします。

 

■応募方法

・応募申込書に必要事項を記入し、事務局まで提出して下さい。

 本サイト内「ダウンロードページから応募申込書をダウンロードできます。

・エントリー料として、5,000円の納入が必要です。 

 応募申込書の提出と、エントリー料の納入をもって、申込受付完了とします。

 WEB+銀行振込、または現金書留でお願いいたします。

・詳細は、事務局までメール又は電話にてお問い合わせ下さい。

・一旦申し込みを受け付けた方については、応募の撤回は認めません。

 

■エントリー料

参加登録料として、5,000円

・申込書類を提出時に、事務局に納入して下さい。

・銀行振込または現金書留でお願いいたします。

(銀行振込の場合)

北陸銀行 越前町支店 普通預金 6014378

アートフェア富山実行委員会(読み:アートフエアジツコウイインカイ)

(現金書留の場合)

930-0095 富山市舟橋南町5-9 富山美術倶楽部内 アートフェア富山実行委員会 宛

・送金に係る費用、手数料は応募者負担となります。

・一旦納入されたエントリー料は返却いたしません。

 

■応募締切

平成27年6月1日(月)【当日消印有効】

 

【作品の搬入と搬出】

■作品搬入

・作品搬入に係わる経費は、応募者負担となります。

・応募作品の破損等については、主催者は一切の責任を負いません。

■搬 入 日

 ※追ってご案内いたします。 

■搬 入 先

 ※追ってご案内いたします。 

■作品搬出

・作品の搬出は、9月3日(木)の閉会後となります。

・作品搬出に係わる経費は、応募者負担となります。

 

【審査について】

■審  査

・応募作品の審査は、9月3日(木)に行います。

・審査結果については、9月3日(木)の表彰式にて発表します。

・審査の結果及び作品の陳列位置、配列等についての異議は受理しません。

■審 査 員

 長谷川智恵子氏(日動画廊)

 八木宏昌氏(富山県立近代美術館)

 久郷幸史氏(GALLERY KUGO、アートフェア富山実行委員長)

 他 1名を予定

■表 彰 式

 9月3日(木) 17:30~(予定)

・表彰式には、原則として全員参加でお願いいたします。

 

 

 

関 連 企 画

作品展示のほか、同会場にて下記の関連企画を開催いたします。

いずれも入場無料です。ぜひご参加下さい。

 

■オープニングレセプション(関係者のみ)

協賛者や県内外の美術商、ギャラリストをお招きし、出展作家との親睦を図ります。

9月1日(火)18:30~20:00(予定)

 

■ギャラリートーク

展示作品を前に、審査員によるギャラリートークを行います。

9月3日(木)14:00~16:00

・長谷川智恵子氏(日動画廊)

・八木宏昌氏(富山県立近代美術館)

・久郷幸史氏(GALLERY KUGO、アートフェア富山実行委員長)

・他 1名を予定 





-------------------------------------------------




ということで、今年から富山在住作家でなくてもガラス部門に出展できるようになりました!



現在富山を離れ活躍されている卒業生の方も是非!!(W)


コメント(0) お知らせ・ニュース

  

コメントする

Cookie

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.