HOME » 学校ブログ » 2018年10月

学校ブログ

学校ブログ [ 2018年10月 ] アーカイブ

今日はアーティスト・イン・レジデンス2018滞在作家の
カーリン・スザーランドさんの特別講義です!

DSCF3659-b.JPG

こちらがカーリン・スザーランドさん!

今日はカーリンさんのご出身のスコットランドのことや、
作品のことについてお話いただきます!

DSCF3887-b.JPG

カーリンさんは、スコットランドの北東端のケイスネス(Caithness)のご出身!
赤く印のある場所です!

DSCF3667-b.JPG

こちらがケイスネスの景色です。美しいですね〜〜〜

DSCF3673-b.JPG

海岸部では富山県のように、
一日のうちで天気がコロコロと変わるそうです。

DSCF3675-b.JPG

こちらはノースランド・クリエイティブ(North Lands Creative)という
ガラス制作が行える工房になります。

DSCF3686-b.JPG

こちらはガラスの加工を行うコールドショップ。

DSCF3692-b.JPG

電気炉を扱うキルン室。
カーリンさんはこちらの電気炉を利用したり、プロジェクトでお仕事をされています。

DSCF3690-b.JPG

こちらは吹きガラスを行うホットショップ!

DSCF3694-b.JPG

こちらはカーリンさんの大学時代。
窓の外に見えるのはエジンバラ城!すばらしい景観です!

DSCF3695-b.JPG

カーリンさんはもともと建築を学び、エジンバラ大学で博士号まで取得されています。
これはカーリンさんが初めて作ったガラス作品とそのプロセス!

DSCF3703-b.JPG

カーリンさんは制作するうえで、「場所」や「光と影」に
着目し、作品を制作されています。

DSCF3705-b.JPG

制作する時は、まず写真を撮り、次にドローイングをおこします。
こうやって透視図法から作品を展開していきます。

DSCF3712-b.JPG

パソコン上に取り込み、形を検討します。

DSCF3714-b.JPG

こちらはカーリンさんの初期の作品。

DSCF3718-b.JPG

近年はブルズアイという会社の板ガラスを使って
作品を作られています。

DSCF3760-b.JPG

この作品はブルズアイの社長さんの納屋で行われた展覧会のインスタレーション作品です。

DSCF3762-b.JPG

ただ板ガラスを吊り下げているのではなく、
形や吊り下げる角度まで、パソコンでしっかり計算されつくされた作品です。

DSCF3768-b.JPG

昨年度はアメリカの有名なコーニングガラス美術館に選ばれて、
滞在制作、展覧会を行ったそうです。

DSCF3816-b.JPG

こちらが展覧会の会場!

DSCF3826-b.JPG

この作品は、コーニングから出版されているNew Glass Review の表紙を飾りました!!!
背景に見えているのは、この作品のテーマになった故郷の景色です。

DSCF3828-b.JPG

最近は、色を使った作品も展開されています。

DSCF3849-b.JPG

DSCF3858-b.JPG

富山の滞在制作では、これからどんな作品が展開されるのでしょうか?

DSCF3903-b.JPG

カーリンさんが6週間の滞在制作、楽しみにしています!

カーリンさんの作品展は
富山市ガラス美術館で11月20日(火)〜11月25日(日)6階レクチャー室で行います!

みなさま、ぜひ来てくださいね〜!!!!

(I)










コメント(0) 特別講義

  

▲ページトップ

本日より毎年行っているアーティスト・イン・レジデンス事業が始まりました!
今朝は研究所のみんなに集まってもらって、作家さんからのごあいさつです。

DSCF3620-b.JPG

今年度の滞在作家さんは、スコットランドから来られた
カーリン・スザーランドさんです!!!

DSCF3621-b.JPG

とてもチャーミングなカーリンさん!

DSCF3631-b.JPG

カーリンさんは、これから富山ガラス工房の設備を使って、
6週間の滞在制作をします!

来月には、富山市ガラス美術館での成果発表の展覧会や、
富山ガラス工房での公開制作も行います!

滞在中にたくさんお話して、仲良くなってくださいね〜!!!

(I)

コメント(0) 授業,日々

  

▲ページトップ

本日は写真講義の日。
こちらはカメラマンの岡村喜知郎さんです!

岡村さんは雑誌『金澤』の専属カメラマン!
そして、みんなの卒業制作のカタログ写真を毎年撮ってくださっています。

DSCF3281-b.JPG

今日はみんなに写真撮影の仕方やカメラについてのあれこれを
教えにきてくれました!

DSCF3274-b.JPG

シャッタースピードって何?
絞りって何だろう、、、?
被写体深度って何のこと〜〜〜???

DSCF3284-b.JPG

みんな慣れないカメラ用語に戸惑っていましたが、
しっかり理解できたかな???

DSCF3291-b.JPG

午後は写真室に移動して、実際に作品撮りの練習です!
まずは助手の小宮さんから、写真室についての説明です。

DSCF3293-b.JPG

ストロボの使い方についても教えてもらって、
いよいよ実際に作品写真を撮ってみます!

DSCF3296-b.JPG

ストロボを使うときは、シャッタースピードは100以下に!
自分で撮影できるようになるために、覚えることがたくさん!!!

DSCF3307-b.JPG

一通り教えてもらった知識と技術を使って、
これからはみんなが自分で作品の撮影を行っていきます。
学校にいる間に、しっかりカメラの技術をマスターしてね〜〜〜!!!

岡村さん、長時間の写真講義、本当にありがとうございました!!!

(I)




コメント(0) 授業,日々

  

▲ページトップ

秋のワークショップも終わり、ついにニックさんがアメリカに帰る日がやってきました。
お別れのあいさつです。

DSCF3220-b.JPG




DSCF3223-b.JPG

学生のみんなも、照れながらもハグしてもらいました!

DSCF3226-b.JPG

ヴァーツラフさんも!

DSCF3229-b.JPG

事務長さんも駆けつけました!!!

DSCF3233-b.JPG

アメリカのペンランドクラフトスクールで、
ガラススタジオのコーディネーターをされているニックさん。
ペンランドに行ったら、またニックさんに会えますよ〜〜〜

DSCF3245-b.JPG

いよいよ出発です!!!

DSCF3251-b.JPG

ニックさん、素晴らしいワークショップをありがとうございました!!!
またぜひTIGAに来て下さいね〜〜〜!!!

(I)


コメント(0) ワークショップ

  

▲ページトップ

本日はワークショップ最終日!!!
今日は学生ブローからスタートです!

DSCF3059-b.JPG

ホットショップの仲良しコンビ、
ブライアンさんと佐々木さん!

DSCF3054-b.JPG

今回のワークショップでは、吹きガラスの技術やテクニックを学びました!

DSCF3060-b.JPG

吹きガラスが終了し、最後のレビューの時間です!

DSCF3064-b.JPG

徐冷炉から出てきた、昨日のデモンストレーションのガラス。

DSCF3065-b.JPG

美しい〜〜〜!!!

DSCF3086-b.JPG

レビューでは、今回のワークショップの総まとめ。

DSCF3077-b.JPG

3種類の形の下玉と器の形の関係性や、
色の調合について、さらに詳しく説明してくれました!

DSCF3080-b.JPG

はじめは小さな作品をたくさん作って、テクニックを修得し、
その後に作品をスケールアップしていくこと。

1つのゴブレットを100回作ってみることなど、
吹きガラスが上手になるためのアドバイスを頂きました!

DSCF3085-b.JPG

本当に勉強になるワークショップでした!

DSCF3069-b.JPG

さて、ここからは最後のお楽しみ!
ニックさんのお別れパーティーです!

DSCF3097-b.JPG

学生のみんなが、おいしい料理をたくさん作ってくれました!!!
みんな〜〜〜ありがとう〜〜〜!!!

DSCF3095-b.JPG

ニックさんに乾杯!!!

DSCF3113-b.JPG

おいしい食事を食べ終わったあとは、恐怖のロシアンたこ焼き!
助手の佐々木さんは「わさび入りたこ焼き」に当たってしまいました!!!

DSCF3129-b.JPG

そして、みんなが用意してくれたプレゼントをニックさんに渡します!

DSCF3139-b.JPG

「立山前掛け」に「白エビてぬぐい」、日本酒の「立山」まで!
富山づくし〜〜〜〜!!!

DSCF3146-b.JPG

パーティーの締めくくりは、ニックさんにサインを頂きます!

DSCF3158-b.JPG

ホットショップの溶解炉の上に、
しっかりとニックさんの名前が刻まれました!

DSCF3160-b.JPG

最後はみんなで記念撮影!

DSCF3164-b.JPG

花道でニックさんを送ります!!!
急げー!!!

DSCF3166-b.JPG

みんなの手の中をくぐり抜けて〜!!!

DSCF3171-b.JPG

最後は教官室の中まで!

DSCF3174-b.JPG

ニックさん、本当にありがとうございました〜〜〜〜!!!!

DSCF3176-b.JPG

最後に、ニックさんとブライアンさんのツーショット!!!

DSCF3181-b.JPG

ニックさん、素晴らしいワークショップを本当にありがとうございました!!!

そして、学生のみんなも
ワークショップお疲れさまでした!!!
ニックさんに教えてもらったことを、しっかり自分のものにしていってくださいね!

(I)












コメント(0) ワークショップ

  

▲ページトップ

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.