HOME » 学校ブログ » 2017年11月

学校ブログ

学校ブログ [ 2017年11月 ] アーカイブ

二泊三日で応用造形の研修旅行へ行ってきました!

R6234826.JPG

まずは福井のEZRA GLASS STUDIOへ!

R6234822.JPG

お休みだったにも関わらず中を見学させていただきました!
スタッフさんありがとうございます!

R6234811.JPG

大物制作といえばEZRA!山野宏さん!ってイメージですよね!
昔研究所の助手だった川辺さんがEZRAにいた頃、超ムッキムキで竿を回していたのが有名な話ですが、現在はスタッフ数も減って大きいものは作らなくなっているとのこと。

R6234800.JPG

スタッフさんが丁寧に説明をしてくださいました。
スタッフ募集中だそうです!是非!

R6234812.JPG

そして同じ敷地内の森の中には山野宏さんのアトリエがあり、中を見せてくれることに!

R6234817.JPG
R6234813.JPG

山野さんはこのアトリエで絵付けの作業をされているとのこと。
貴重な作品もたくさん見せていただきました!

R6234825.JPG

実は知り合いだったふたり。記念撮影!
また来ます!ありがとうございました!

R6234827.JPG

さて続いて京都へ。

R6234847.JPG

荒川尚也さんが運営する晴耕社さんを見学させていただきました。

R6234831.JPG

荒川さんはもはや発明家!こちらはマッサージ機を再利用し作った自動切断マシーン!

R6234835.JPG

こちらは窯の廃熱を利用しお湯の出る加工機です!

R6234840.JPG
R6234846.JPG

工房のほとんどが荒川さんオリジナルで、ガラスが溶解炉で溶けているのが当たり前の我々にとって、どうやって溶かしたら無駄が少ないのか、環境に優しいのかなど勉強になることばかりでした!
実際工房を立ち上げるまでのお話も実に興味深く、もっとお話を聞きたかったです。

荒川さんありがとうございました!

R6234852.JPG

日が暮れる前に八田先生が新しく建てた工房へ向かいました。

R6234864.JPG

すっかり夜になってしまいました。こちらがその工房です!

R6234854.JPG

建物も通気性が非常に良く素敵な工房でした。
実際のオープンは来年頃とのこと、今から楽しみです!

R6234853.JPG
R6234856.JPG

本日3つ目の工房です!
当然ですが研究所とは全然違って、とても勉強になりますね〜。
手作りの窯やガラスを見せていただきました!

R6234866.JPG

またもや知り合いに遭遇で記念撮影!良い旅ですな!

R6234868.JPG

そして本日の宿泊は八田先生邸!八田先生手作りのビーフシチューを振る舞ってくださいました!

R6234873.JPG

いただきま〜す!!!


〜2日目〜
本日は滋賀へ戻り日本電気硝子さんの工場見学です!

R6234886.JPG

残念ながら工場内は撮影不可ということで写真はありませんが、このときだけ富山から先生助手さんと合流して見学しました!
日本電気硝子さんは車や機械、医療の現場など生活の中の様々な場面で必要とされる製品を多く作っている、もはや日本になくてはならない存在なのです!
日本電気硝子さんありがとうございました!

R6234888.JPG

続いてミホミュージアムへ。

R6234889.JPG

I.M.ペイの建築が素晴らしいです!

R6234891.JPG

そして眺めも素晴らしい!
お腹が痛かったので記憶がうっすらですが、I.M.ペイ氏が、今年4月に満100歳を迎えられたことを寿ぐ意味を込め、「桃源郷はここ -I.M.ペイとMIHO MUSEUMの軌跡」と題して開館20周年記念特別展が開催され、全展示室を使ってMIHOコレクションの名品を展示されておりました。

R6234907.JPG
R6234910.JPG
R6234908.JPG

そして4時間かけて広島へ移動。
尾道で一泊しました。


〜3日目〜

ついに来ました!福山の神勝寺!

R6234925.JPG

我々の目的はこちら!

R6234936.JPG

昨年度特別講義に来られた彫刻家の名和晃平さん率いるSANDWICH設計の洸庭!

木材で包まれたワンマテリアルの舟型の建築とその内部の空間で、波に反射する光を体験するインスタレーション作品です!


R6234949.JPG

下には京都の老舗、中根庭園研究所代表の中根金作さんの息子さんが作られた美しい庭園が広がっています!

R6234952.JPG

そして季節が最高!!紅葉きれい!!!

R6234961.JPG
R6234962.JPG

広大な敷地には、滋賀県から移築した17世紀の堂宇や、復元された千利休の茶室、建築家・建築史家の藤森照信が、山陽道から瀬戸内一帯を象徴する植物の松を多用して設計した寺務所などが点在し、その建物の間を結ぶように、趣向を凝らした禅庭が配されておりました!
癒されますねー。

R6234968.JPG

さて、ここから富山まで7時間!

R6234900.JPG

本郷先生長時間運転ありがとうございました!!!

R6234971.JPG

学生のみんなもさすがにお疲れの様子。
帰ったらまた制作がんばろー!お疲れさまでした!(W)


コメント(0) 授業

  

▲ページトップ

先月のことですが研1チェックがありました。
この日は渋谷先生も!

R6234581.JPG
R6234586.JPG
R6234595.JPG
R6234601.JPG

チェックが終わる頃、ギャラリーの外からバースデーソングが...!

R6234605.JPG

この日は本郷先生のお誕生日だったのでした!

R6234609.JPG

学生からのサプライズ!アットホームな学校ですね〜。
おめでとうございます!

R6234611.JPG

〜数日後〜

R6234763.JPG

こちらはホットショップ。ホット1の授業終わり。
今からサプライズはじまりまーす。

R6234764.JPG

この日は中神先生のお誕生日!

R6234768.JPG

おめでとうございます!!
いつもありがとうございます!

R6234771.JPG

造1のみんなも一緒に美味しくケーキをいただきました。
10月生まれの多い研究所なのでした。

(W)



コメント(0) 日々

  

▲ページトップ

今日はアーティスト・イン・レジデンスで富山に6週間滞在している
エヴァさんのワークショップの日です!
みんなー、集まれ〜!!!

DSCF6877.JPG

エヴァさんの今回の富山でのプロジェクトは
「富山市民のみなさんに折り紙を作ってもらい、それをガラス作品にする!!!」
というもの。

今日はその折り紙を折ってもらうために
富山市中老田にある「英会話フレンズ&プリスクール」にお邪魔させていただきました!
今日の折り紙ワークショップに参加してくれるのは、年中さんと年長さんの園児のみなさんです!

DSCF6881.JPG

みんな意気揚々とエヴァさんの前に集まってくれました!

実はこのプリスクールでは、通常の授業は全て英語で行われています!
なのでエヴァさんの説明も全て英語で行い、一切の通訳もありません!
わぉ!!

DSCF6889.JPG

みんなこんなに小さいのに英語が分かるんですね!
エヴァさんの英語での説明をしっかり聞いてくれています。
受け答えも英語で行われます。

本当にすごい!!!!の一言です!

DSCF6895.JPG

まずは、エヴァさんが作品の作り方を説明してくれます。

なになに?
なんと、いろんな形の折り紙がガラスになっちゃうんですって!!!
まずはこのボートの形の折り紙で説明をします。

DSCF6899.JPG

一体どうやって作っていくの???
園児のみんなは身を乗り出して聞いています!

DSCF6909.JPG

まず、ドロドロに溶けたガラスを
「溶解炉」というガラスが溶けている炉の中から巻き取ります。

DSCF6911.JPG

その炉から巻き取ったガラスがこちら!
細ーいガラスが見えますか?

DSCF6913.JPG

そのガラスを細かく砕いて粒状のガラスにし、そのガラスに糊をまぜて
「ガラスの粘土」を作ります。

みんなが触っているのは、そのガラスの粘土。
フワフワとした触感です。

DSCF6914.JPG

そのガラスの粘土を、折り紙の表面の形に合わせて貼付けていきます。

DSCF6916.JPG

表面にガラスを貼付けられた折り紙を、四角い電気炉の中に入れて
800度の高温で熱します。
その際、中の紙は燃えてなくなってしまい、
表面に貼付けたガラスの粘土だけが残ります。

DSCF6918.JPG

炉の温度を800度から常温まで冷まし、窯の中から取り出すと、、、
こんなボートの形のガラスが出来上がります!!!
じゃじゃーーん!

DSCF6919.JPG

触っていいですよ〜、とエヴァさん。
みんな手でしっかりと質感を確かめています。

DSCF6928.JPG

さぁ、エヴァさんの説明が終わり、
フレンズプリスクール主宰のジョンさんから、もう一度作り方のおさらいです。

もちろん、ここでの説明も全て英語で話されています!!!

DSCF6931.JPG

ジョンさんが分かりやすく、細かくおさらいをしてくれています!

DSCF6935.JPG

ジョンさんが何やら、ピンクの箱を持ってきてくれました!

DSCF6939.JPG

箱の中には、、、
みんなが前もって作ってくれた折り紙がぎーーーっしり入っていました!!!!
いっぱいありますね!!!

DSCF6957.JPG

一つ一つ、折り紙の形を確認していきます。
これは誰が作ったのかな〜???
何の形でしょう???

DSCF6947.JPG

みんなの折り紙を見終わったあと、
エヴァさんからみんなに、
エヴァさん直筆の展覧会の招待状が手渡されました!

DSCF6958.JPG

実はこの招待状、全て日本語で書かれていて
エヴァさんがひらがな、カタカナ、漢字を一生懸命練習して
ご自分で書いたものなんです!!

DSCF6968.JPG

エヴァさんから招待状をもらい、ちょっぴり恥ずかしそう。

みんなが一生懸命作った折り紙が、ガラス作品になって
富山ガラス美術館で展示されるんですって!!!!
すごいね〜〜〜!!!

DSCF6969.JPG

みんなに招待状を渡し終えたところで、本日のワークショップは終了です!

みんなの折り紙が、これからどんな作品に仕上がるのでしょうか???
楽しみですね!!!

DSCF6976.JPG

エヴァさんの初めての富山でのワークショップが終了し、大盛況で、大成功に終わりました!!!

英会話フレンズ&プリスクールのジョンさん、あいさん、いずみさん、先生方、
そして可愛い園児のみなさんのおかげで、無事にたくさんの折り紙を頂くことができました!!!
本当にどうもありがとうございました。

園児のみんなが作ってくれたガラスは、
このあとガラスになり、
11月23日(木・祝)〜11月26日(日)に富山市ガラス美術館5階ギャラリー2で行われる展覧会に出品されます。

園児のみんなもご家族みんなで見に来てくれるといいな!
英会話フレンズ&プリスクールの皆さん、本当にどうもありがとうございました!!!(I)


⇒英会話フレンズ&プリスクールのH.Pはこちら







コメント(0) お知らせ・ニュース,日々

  

▲ページトップ

さて、本日より富山ガラス造形研究所のアーティスト・イン・レジデンス事業が始まります!!!
みんな朝からホールに大集合です。

DSCF5735.JPG

そもそもアーティスト・イン・レジデンスってなぁに?という方に、ちょっとご説明、、、
アーティスト・イン・レジデンスとは「作家がある場所で一定期間、滞在制作をするプログラム」のこと。
富山ガラス造形研究所では今年で第8回目の開催となり、
選ばれた作家さんには6週間の滞在制作を行って頂きます!

DSCF5737.JPG

こちらが今年度のレジデンス作家さんのエヴァ・ノバコバさんです!!!
チェコ出身で、現在オーストラリアで作品制作を行っています。
たくさんの応募者の中から選ばれました!!!

DSCF5744.JPG

これからエヴァさんの作品制作が、どんな風に進んでいくのか楽しみですね!!!

DSCF5750.JPG

この滞在制作で作られた作品は、
富山市ガラス美術館5階ギャラリーにて成果発表として展示されます。
また市民の方々に、作品制作の様子を見て頂けるよう公開制作も行います!

エヴァさんの制作の進行をこれからどしどしアップしていきます!
お楽しみに〜〜〜!
(I)

コメント(0) お知らせ・ニュース,日々

  

▲ページトップ

2011年3月以前のブログは旧ブログ「富山ガラス造形研究所の日々」(エキサイトブログ)でご覧いただくことが出来ます。

購読・シェア

▲Page先頭へ

Copyright "Toyama City Institute of Glass Art" All Rights Reserved.